自分と友人の価値を最大限に活用する534


一緒によく比良山他の山に登った同年齢の友人Nさんの葬儀があった。同じ年齢でよく一緒に山に登った彼は、虫の知らせかもしれないが、私の文章を読んで電話をしてきてくれたのが、最後の彼の言葉であった。多分彼は最後のあいさつを、電話で私にしてくれたのだろう。

彼は、仲間と一緒に山に登ることが、退職後に一番したかったことだろう。彼と一緒に山に登った楽しかった思い出は、自分にとって最も大切なことは何か、という問いかけとして、いつまでも私の中に生き続けていくだろう。

1、リーダーの能力

?

?

リーダーの能力は、現在を管理すると共に未来を計画して、困難な時期に人を奮い立たせることにある。人とコミュニケーションをして、他人をとうしてアイデアを得て、勝利のチームを作り上げることにある。

それははっきりとしたゴールや目標を設定して、楽しい未来を作り上げることである。

優先順位をつけて、重要な仕事やプロジェクトにエネルギーを集中することである。問題解決をして、よき意思決定をすることである。

ビジネスの目的は、継続的なイノーションによって仕事を創造して顧客を作り上げることにある、とドラッカーは言った。問題を解決して、素早く決定する。われわれとわれわれの望む仕事や人生の成功は、困難、障害にたいして、それらを乗り越えることから生まれてくるのは間違いない。

一方人を奮い立たせることもなく、目標を設定することもなく、優先順位もないもない、したがってよき意思決定も行われていないし、困難も乗り越えようとしない、ある職場もある。それを反面教師として目撃した。このよき経営者もいないし、これらの経験を得ることない若者がいるある職場を目撃して、経営におけるリーダーの重要さを改めて思い出す。そこには継続的なイノベーションも、目標の設定もない。

2、ビジョン、アイデア、一つの目的への集中、自尊心

?

?

リーダーはいつも未来へのビジョンを持っている。なぜなら、彼らは、自分で決断して行動するという一筋の道を歩むゆえに、未来を見ることができるからだ。

彼らは、行こうとする場所について山に登るようにわくわくして、明らかにその場所に到達や達成しようとする、アイデアを持っている。

天才の第一の品質は、飽きてしまうことなくひとつの目的に集中する能力にある。

そのためには、我々は自分自身を誇りに思い、自尊心を大切にしなければならない。

そのために決めるのは、あなたの人生でとって最も大切なことは何かを、決めなければならない。

多分Nさんは退職後山に登ることが、彼にとっては最も大切なことであったのだろう。彼にとって仲間と一緒に山に登ることが、人生でもっとも大切だったことを教えてくれる。私にとっても最も大切なことは何かと仲間の大切さを、Nさんは教えてくれる。

そのようなことに集中することなくても人は簡単に死ぬし、すでに何が大切なのかなどについて、ボケてしまって忘れた人など無数に目撃してきた。

3、効果的なコミュニケーション、人生の品質、達成すべきゴール

?

?

85%の我々のリーダーとしての成功は、効果的に他の人たちとのコミュニケーションする能力によってきまってくる。これがこの文章で最も伝えたいことである。我々が達成するあらゆることは、だからほかの人と関係している。われわれの成功やわれわれの人生も、ほかの人に影響を与えていく。

それゆえにわれわれが行うコミュニケーションの品質が、われわれの人生の品質を決める,とも言える。

他人との交流があるからこそ、我々の達成するべきゴールが生まれてくる。

 この効果的なコミュニケーションがあるからこそ、それぞれの人の掛買のないゴールが生まれてくる。

 だから人は、深く影響を与える人はたとえ死んでも、たとえ地球の裏側にすんでいる友人であろうともが、いつまでも山のリーダーのように、又は経営や人生のリーダーのように、我々が最も重要なことを達成するようにと励ましを、いつでも与えてくれる。

4、あなたの言葉を他人が聞くように働きかける

?

?

もしわれわれがほかの人にかけがえのない価値があると思っているなら、自分を大切にして、かけがいのないあなたの言葉を他人が聞くように働きかけることにある。そのために、私はこのような文章を書いている。

それは、われわれが望むことを正確に決めることから始まる。

少なくともいくつかのゴールを来年までに達成しようとするゴールを書きだして、またはそれを24時間以内に達成することが、自分の人生に肯定的なインパクトを与えていくのだろうか?と自分に問いかければよい。

それぞれの人がもっとも主要で明確な目的を選ぶようにする。その時に、われわれのもっとも重要なゴールが、生きる明確な目的になっていく。

あらゆることを考えて、リストアップして、そしてそれらの優先順位をつけよ。

 多くの政治家はあらゆることをアジェンダとして描くが、彼らはサーカスを見る大衆に何もかも与えようとするようだ。彼らはこのビジネスで大切な優先順位が分からない人々の代表のようだ。

何がより重要で、何がより重要でない優先順位を決めて。最も重要なゴールを達成するために最も重要なことから始めることから、ビジネスも人生も新たに始まる。

このような一筋の道を歩くことは、職人のようにとして生きることである、と言われればそれで大いに結構。それは、不断の努力と改善の結果、到達する無心の境地とも言える。

 いつでも死はだれにも訪れる。Nさんは、山に登ることが一番したかったのだろう。

私も死にかけた体験をした。我々が望むことを正確に決めて、それを他人が聞くようにと働きかけることから、人生と仕事は始まる。

Leave a Reply