戦いのリーダーシップと芸術、3(653)


私によるまとめ

 

1、逆境と挑戦として、西条秀樹

 

逆境こそが、私たちの可能性を解き放つということです。

著者のスチーブン、シンダーによれば、個人の成長と組織の成長するためには、いかに厳しい挑戦を乗り越えるのか、と言う体験なのである。彼は、戦いを歓迎する戦略を説明する。

最も重要なことに集中することである。

リーダーは、逆境の感情を、創造性とゴール中心の生き方に振り向けることができる、と言うことだ。

リーダーは、戦いを、成長と学ぶ機会として歓迎するのである。

適応できるエネルギーは、直接の解決案が明らかでない時に、あなたがイノベイティブなアイデアを思いつくことに結びつけようとさせるエネルギーである。

そのエネルギーが、彼らの逆境の感情を、創造性とゴール中心の追求に結びつけることができるのである。

すべてのリーダーとは、彼らのエネルギーを可能性に結びつけ、目的と一致させる人間である。

成長する心においては、継続して学ぶことをとうして能力を開発することに注意を払う心である。挑戦する仕事を追求することによって、新しく学ぶ機会を探すことである。

 

人は、逆境と戦いそして挑戦によって成長できるのである。偶然見た教育テレビでの脳梗塞から回復された歌手の西條秀樹さんの、人間的に成長されている姿を見て感動しました。その時まで、私は西条秀樹さんに全く関心がなかった。その病から成長は、以前の彼の姿と違う人になっておられたからです。

2、内なる平和、マラソン、適応するエネルギー、とホーキング

 

 

挑戦と合わせて大切なのは、自分を知ることにある。自分を知ることの練習は、もっと自分を知ることである。内なる平和にとどまることにある。

このような練習をとうして、自分を客観的に観察することを学ぶことにある。そのためには、困難な状況を体験して、自分を観察するのである。

それは、あなたの仕事を発展させ成長させることであるかもしれない。

戦いと芸術の重要な部分は、古いパタンを破り、それは適応できる方法でもって、あなたのエネルギーとつながるための新しい習慣を作ることにある。

私たちは、論理と理性を直感的能力、即ち、未来を予測する能力を合成するのである。

努力と経験によって、あなたは直感を研ぎ澄ますことができる。

あなたは、未来を予測し、準備することを学ぶことができるのである。

私たちは、機会-、マーケット、技術、そして競争の機会、それはイノベーションと創意の機会を、発見できるようになる。

あなたの適応できるエネルギーによって、あなたの技能と能力を育て、未来に広がる可能性に触れることができるようになるのである。

長距離ランナーにごとく、あなたが、自分でエネルギーを補い、失ったエネルギーを補給し、人生の困難に直面して、自分を維持し、成長と精通の道を続けるためである。

内なる平和をアジサイの花に見つけて、アートが生命のエネルギーにつながるようにする。戦い挑戦する時に前に、内なる心の平和を、あなたはどのような方法でえようとするのか?

友人のAさんは、逆境と戦いそして挑戦について、西条秀樹さん同様に、ホーキングの事例を送ってきてもらった。以前から宇宙学者として知っていたが、改めて、ホーキングのあのイスの姿を、改めて彼の挑戦を思い出すとともに、Aさんがこの事例を送ってくださったことに感謝する。

http://www.hawking.org.uk/

3、親友とよき人間関係

 

あなたが導き、アドバイスをして、あなたの人生の旅であなたを触発するタイプの人を考えるようにする。

賢い人達と話す。示唆に富むブログを読み、本を読むのである。

そして未来のあなた自身のビジョンを作り上げるのである。

大切なのは、他の人とよき人間関係を維持するための気付く能力である。

戦略的なパートナーシップをつくり、戦略的なパートナーシップを作り上げることにある。そしてwin -winの関係を作り上げることです。

そして、あなたがつながることができる人とのコミュニティを作り、絆を作り上げるのである。彼らからのアドバイスをえて、フィードバックをえる関係を深めることである。

それが、あなたが再びスタートする偉大な方法である。

 

長距離ランナーのように、あなたは自分でエネルギーを補い、失ったエネルギーを補給するのである。そして、人生の困難に直面して、自分を維持し、成長と精通の道を走り続ける人となるのである。

大切なものや重要事項に気が付き、それを祝うのである。

あなたが感謝するものは何だろうか?家族、友人、仲間、と一緒にいて心に刻みつかれる特別な瞬間は何だろうか?

 

感謝を表す習慣が、わたしたちにはあるだろうか?

最も役に立つ基準は、どのように私たちのユニークな道を発見し、わたし達の可能性につながるのである。

ファンと友人がいればこそ、彼らはあなたの長所を認めて、親友からは時にはアドバイスをしてもらえるようになる。このことを小島さんは、小島博の視点で語られている。このような親友とのフィードバックをしていきながら、わたしたちはそれぞれのユニークな道を、発見することができるようになるのである。

このような親友の関係が、人を成長させてくれる。

そして、未来の可能性に人はつながっていくようになるのである。

Leave a Reply