699-1価値ある仕事と礼節


前回は熊本地震とその寄付について書いた。不思議な力がそのようなときに,発揮するのかもしれない。空は、少し曇っていて、黄砂が中国から来ているのだろう。そのようなときに不思議な力を感じずにはおれない。

価値ある仕事とは、自分の人生観または仕事について、どのような貢献ができるのかの意識を持っているかから、生まれてくる。

自分でしかできない価値ある仕事を一生して、礼節を重んじる生活と優れた経営して、それに生きることが、繁栄に至る道である。

Leave a Reply